製品を探す
Filters
Close

標準タイプ 丸形固定側

サポートユニット 丸形固定側 等級-標準タイプ (結合アンギュラベアリング) 予圧:軽予圧/中予圧/重予圧

★  材質

型番 部品番号① ③ ④ ⑥
材質 表面処理
GFK□□–S□B S50C 黒染め
GFK□□–S□N 無電解ニッケル

 

型番

軸径 (mm)

取付方法

軽予圧

中予圧

重予圧

GFK6-SL□

GFK6-SM□

GFK6-SH□

6

FK

GFK8-SL□

GFK8-SM□

GFK8-SH□

8

FK

GFK10-SL□

GFK10-SM□

GFK10-SH□

10

FK

GFK12-SL□

GFK12-SM□

GFK12-SH□

12

FK

GFK15-SL□

GFK15-SM□

GFK15-SH□

15

FK

GFK17-SL□

GFK17-SM□

GFK17-SH□

17

FK

GFK20-SL□

GFK20-SM□

GFK20-SH□

20

FK

GFK25-SL□

GFK25-SM□

GFK25-SH□

25

FK

GFK30-SL□

GFK30-SM□

GFK30-SH□

30

FK

 

製品の選択・使用における注意事項

[型番]:サポートユニット『取付方法』に基づき、サポートユニットシリーズを選択。

取付方法:

1.    平面取付型:GAK、GBK、GEK、GAF、GBF、GEF、GSW、GSWE、GUN、GTN。

2.      嵌め込み取付型:GFK、GFF、GRW、GRWE、GUR、GTR。

[規格]:依照ボールねじ外径と中心の高さに基づき型番を選択。

[等級]::標準タイプ、エコノミータイプの区分 。

【予圧]:顧客の要求に基づきベアリング予圧の選択。

【表面処理】:使用環境に基づき表面処理方法を選択:化学ニッケルメッキまたは黒染め。 黒染め:一般環境(低湿度)。

            黒染め:一般環境(低湿度)。

            化学ニッケルメッキ(別名ニッケルメッキ、無電解ニッケル):クリーンルーム。

[ベアリングシリーズ]:日系ベアリングと台湾系ベアリングある。。

  

型番の説明

 

 

 

型番の説明

サポートユニットのタイプ:

標準タイプとエコノミータイプの説明: 

標準型  – 固定側:アンギュラベアリングを採用し、予圧結合を用いており、 (L)軽予圧(M)中予圧(H)重予圧となっています。
支持側:深溝ベアリングを採用しています。
エコノミータイプ  – :固定側は、深溝ベアリングを採用し、汎用性(G)、高剛性(R)組み合わせを用いています。
高荷重タイプ–

:TACアンギュラベアリングを採用し、予圧組み合わせを用いており、面対面(DF)組み合わせ、3列(DFD)組み合わせとなっています。

 

予圧と応用の説明:

予圧等級 適用条件 参考応用
軽予圧(L)
 
負荷方向が一定で、振動、衝擊力が小さく、滑動抵抗または回 速速度が速い設備。 ビーム溶接機、自動包装機、軽型CNCフライス盤、一般工業機械移動軸、自動ドア・窓加工機、溶接機、溶断機、工具交換裝置、装丁機、各種材料供給裝置、CNCマシン。
中予圧(M)
 
カンチレバー負荷またはトルク作用のある裝置と単軸使用及び軽負荷・高精度の設備。 研削作業台材料供給軸、自動塗裝機、測定器、各種高速材料供給裝置、精密XYステージ、一般工業機械軸、プリント回路基板用パンチ、EDMマシン、工業用ロボット、NC旋盤。
重予圧(H)
 
高剛性が要求され、且つ振動、衝擊力が大きく、高トルクの設備。 機械加工中心軸、NC旋盤、工作機械のZ軸、銑床、研削の砥石車材料供給軸。

 

製品の選択

製品の選択・使用における注意事項

>[型番]:サポートユニット『取付方法』に基づき、サポートユニットシリーズを選択。

取付方法:

1.      平面取付型:GAK、GBK、GEK、GAF、GBF、GEF、GSW、GSWE、GUN、GTN。

2.      嵌め込み取付型:GFK、GFF、GRW、GRWE、GUR、GTR。

[規格]:依照ボールねじ外径と中心の高さに基づき型番を選択。

[等級]::標準タイプ、エコノミータイプの区分 。

[予圧]:顧客の要求に基づきベアリング予圧の選択。

[表面処理】:使用環境に基づき表面処理方法を選択:化学ニッケルメッキまたは黒染め。

              黒染め:一般環境(低湿度)。

              化学ニッケルメッキ(別名ニッケルメッキ、無電解ニッケル):クリーンルーム。

[ベアリングシリーズ]:日系ベアリングと台湾系ベアリングある。。

 

組裝範例

サポートユニット取付例:

 

角形サポートユニット

◆ 取付特性:

角形サポートユニットは主にベース面に取付し、低アセンブリ・高剛性設備への運用に適しています。

 

 

丸形サポートユニット

◆ 取付特性:

丸形サポートユニットは主にサスペンション及び主軸回転メカニズムに取付し、高度な位置に取付して設備に基づき自由に設定することができます。

Downloads
BallScrewSupportBearing

★  材質

型番 部品番号① ③ ④ ⑥
材質 表面処理
GFK□□–S□B S50C 黒染め
GFK□□–S□N 無電解ニッケル

 

型番

軸径 (mm)

取付方法

軽予圧

中予圧

重予圧

GFK6-SL□

GFK6-SM□

GFK6-SH□

6

FK

GFK8-SL□

GFK8-SM□

GFK8-SH□

8

FK

GFK10-SL□

GFK10-SM□

GFK10-SH□

10

FK

GFK12-SL□

GFK12-SM□

GFK12-SH□

12

FK

GFK15-SL□

GFK15-SM□

GFK15-SH□

15

FK

GFK17-SL□

GFK17-SM□

GFK17-SH□

17

FK

GFK20-SL□

GFK20-SM□

GFK20-SH□

20

FK

GFK25-SL□

GFK25-SM□

GFK25-SH□

25

FK

GFK30-SL□

GFK30-SM□

GFK30-SH□

30

FK

 

製品の選択・使用における注意事項

[型番]:サポートユニット『取付方法』に基づき、サポートユニットシリーズを選択。

取付方法:

1.    平面取付型:GAK、GBK、GEK、GAF、GBF、GEF、GSW、GSWE、GUN、GTN。

2.      嵌め込み取付型:GFK、GFF、GRW、GRWE、GUR、GTR。

[規格]:依照ボールねじ外径と中心の高さに基づき型番を選択。

[等級]::標準タイプ、エコノミータイプの区分 。

【予圧]:顧客の要求に基づきベアリング予圧の選択。

【表面処理】:使用環境に基づき表面処理方法を選択:化学ニッケルメッキまたは黒染め。 黒染め:一般環境(低湿度)。

            黒染め:一般環境(低湿度)。

            化学ニッケルメッキ(別名ニッケルメッキ、無電解ニッケル):クリーンルーム。

[ベアリングシリーズ]:日系ベアリングと台湾系ベアリングある。。

  

型番の説明

 

 

 

型番の説明

サポートユニットのタイプ:

標準タイプとエコノミータイプの説明: 

標準型  – 固定側:アンギュラベアリングを採用し、予圧結合を用いており、 (L)軽予圧(M)中予圧(H)重予圧となっています。
支持側:深溝ベアリングを採用しています。
エコノミータイプ  – :固定側は、深溝ベアリングを採用し、汎用性(G)、高剛性(R)組み合わせを用いています。
高荷重タイプ–

:TACアンギュラベアリングを採用し、予圧組み合わせを用いており、面対面(DF)組み合わせ、3列(DFD)組み合わせとなっています。

 

予圧と応用の説明:

予圧等級 適用条件 参考応用
軽予圧(L)
 
負荷方向が一定で、振動、衝擊力が小さく、滑動抵抗または回 速速度が速い設備。 ビーム溶接機、自動包装機、軽型CNCフライス盤、一般工業機械移動軸、自動ドア・窓加工機、溶接機、溶断機、工具交換裝置、装丁機、各種材料供給裝置、CNCマシン。
中予圧(M)
 
カンチレバー負荷またはトルク作用のある裝置と単軸使用及び軽負荷・高精度の設備。 研削作業台材料供給軸、自動塗裝機、測定器、各種高速材料供給裝置、精密XYステージ、一般工業機械軸、プリント回路基板用パンチ、EDMマシン、工業用ロボット、NC旋盤。
重予圧(H)
 
高剛性が要求され、且つ振動、衝擊力が大きく、高トルクの設備。 機械加工中心軸、NC旋盤、工作機械のZ軸、銑床、研削の砥石車材料供給軸。

 

製品の選択

製品の選択・使用における注意事項

>[型番]:サポートユニット『取付方法』に基づき、サポートユニットシリーズを選択。

取付方法:

1.      平面取付型:GAK、GBK、GEK、GAF、GBF、GEF、GSW、GSWE、GUN、GTN。

2.      嵌め込み取付型:GFK、GFF、GRW、GRWE、GUR、GTR。

[規格]:依照ボールねじ外径と中心の高さに基づき型番を選択。

[等級]::標準タイプ、エコノミータイプの区分 。

[予圧]:顧客の要求に基づきベアリング予圧の選択。

[表面処理】:使用環境に基づき表面処理方法を選択:化学ニッケルメッキまたは黒染め。

              黒染め:一般環境(低湿度)。

              化学ニッケルメッキ(別名ニッケルメッキ、無電解ニッケル):クリーンルーム。

[ベアリングシリーズ]:日系ベアリングと台湾系ベアリングある。。

 

組裝範例

サポートユニット取付例:

 

角形サポートユニット

◆ 取付特性:

角形サポートユニットは主にベース面に取付し、低アセンブリ・高剛性設備への運用に適しています。

 

 

丸形サポートユニット

◆ 取付特性:

丸形サポートユニットは主にサスペンション及び主軸回転メカニズムに取付し、高度な位置に取付して設備に基づき自由に設定することができます。